【特化型美容師】になって気が付いた事

基本的には他の美容師さんと変わらないけど

独立して色々やって気がついた事があります

 

たぶん色々やったから気がついたんだろうと思う事なんですが....。

 

 

美容師としてやってる事は変わらないっていう事です。

 

 

お客様にご来店してもらって「バッチリ」キメて満足して帰ってもらう

 

場所は変わったけどやっている事は同じなんだなと

 

美容師の仕事はここですね!

この仕事の根元です!

 

 

 

ただ大きく変わった事があるとすれば...

 

 

特化型美容師になったことでママやベビーのお客様が多くご来店して下さる事です

 


 

赤ちゃんと接すると癒されます

 

 

あと

 

時間が増えたって事美容師としての人生設計が変わったって事ですかね

 

 

美容経営と近い未来の美容師のあり方を考える事ができたのが大きく変わりました

 

 

 

特化型

美容師は特化型になる事をオススメします

 

特化型とは自分に特化した事をコンセプトにする事です。

そしてコンセプト通りに集客する事だと思います。

 

日本人美容師はたくさんいます!ネットの情報だと信号機より美容師の数が多いそうです

美容室の数はコンビニより多いそうですね

 

正直、多すぎますよ。

 

その中で勝負するのはもはや無謀というか、レッドオーシャンというか、、お客さんがあなたを見つけられないというか、、、

 

例えばポータルサイトの中のみで広告を出しているサロンは

 

数あるサロンの集合体のポータルサイトの中からあなたのお店を見つけて予約する可能性はまず奇跡的な可能性です

 

そしてその中からあなたを指名する確率は・・・・何%くらいなんですかね?

 

めちゃ低いと思います!

 

理由はみんな同じ様な事を打ち出していてお客様からしたら誰を選んでいいのか分からないからです

 

 

お客様が指名して下さる事を待つよりも、ポータルサイトのフリー予約で入ったお客様を指名に変える事よりも

自分に特化したコンセプトを打ち出して広告を出した方がよっぽど効果的だと思うんです。

 

 

ポータルサイトのリターン率は約10%前後です

これはどういう数字だというと

 

ここからは僕の考察になりますので気を悪くされる方は見ないでくださいね。

 

 

ポータルサイトを見てきてくださるお客様は主に2通りです。

 

 

  1. どこでもいいから空いてるサロンで予約したいお客様
  2. 良いサロンをポータルサイトでなんとなく探しているお客様

 

1パターンはリターンにかなりなりづらいです

根本的に美容院にこだわりがなくカットしたいタイミングで空いているサロンをポータルサイトで探しています

技術者自身にあまりこだわりが無く、価格で他のサロンと比較してある程度条件がよければそのサロンに行くパターンが多いお客様です。

 

2パターンはリターンになる可能性はありますが、、

自身の引越しや前回の担当者が何らかの理由でお店を離れてしまい、新しいサロンを探しているパターンが多いです

フィーリングがあっている美容師や前回と同じ様なタイプの美容師さんを探していると思います

しかし本気で良い美容師を探している方は情報を集め、ご紹介などで信頼できる美容師さんの所に集まって行く事が多いです。

 

 

このようにポータルサイトを見てご来店くださるフリーのお客様はリターン指名になる確率は極めて低いです。

 

2つのパターンが悪いとは全く思ってませんが

美容師としてここで勝負するのには疑問を感じます

 

精神論で

  • 指名に変えられないのはあなたのスキル不足だ!
  • リターンできないのはあなたが悪い!
  • 広告費いくらかけているか知っているのか!

 

とか言ってしまう「店長さん」や「オーナー」は本当に分かって言っているのしょうか?

 

 

 

個人として1番の目標はお客様と信頼関係を高め、次に繋がる髪型を提案し責任を持って担当させて頂く事ですよね?

 

バカ高い広告費をポータルサイトに支払い、サイトを見てみて来て下さったお客様を安い料金で施術して

そもそもリターンにならないお客様をこなしていくスタイルは未来がない気がします。

 

私達はポータルサイトに広告費を支払う為に頂いている賃金で働いているのでしょうか?

 

広告費を削減した分スタッフのお給料に反映された方が良いと思うし、リターンされるお客様を自分の力で集客して

品質を高めた方がよっぽど未来はあると思ってます。

 

美容室が価格戦争をしている今だからこそ新しいニーズがあると思うし

今のうちにサービスを確立した方が良いと思っています。

 

 

 

特化型2

インスタを見てて

美容師はみんな同じ様な画像をあげていると思いませんか?

 

ここは自分も勉強中ですが

 

特化型でいくのであれば【◯◯美容師】といって〇〇×美容師を打ち出した方が良いと思います

 

例えば自分は【パートナー美容師】です

 

コンセプトは【子供と思い出が作れる美容師】です

 

子供のみをお客様にしている訳ではないので幅広いお客様がいるのですが

特に子育てしているママや子供をお客様に特化している美容師です!

 

って事です

 

 

この働き方を今年の1日から動き始めて少しづつではありますが「子育てしているママや子供」のお客様が増え始めて来ました

 

HPを作成したり、広告を出してSNSを使ったり・・・たくさん動いてます。

 

まだまだ成長中ですが

 

特化に特化していくつもりです

 

 

ひと昔前は「カリスマ美容師」とかオシャんなサロンで施術する事がステータスではありましたが

今は時代が変わってきています。

 

僕はカリスマに憧れて美容師になったくらい流行ってました↑

 

しかし

 

これからは美容室というより美容師個人が評価される時代に流れていると思います。

 

もちろんチームワークもとっても大切です

 

しかしオシャレでイケてる美容室より特化した美容師に人が集まっています。

そして今はC to Cで繋がれちゃいます

 

フォロワーが多くいる美容師さんの特徴は

  • 写真に特化している
  • ショートスタイルが上手い
  • くせ毛が得意
  • メッシュ、ハイライトが上手い
  • 若いメンズが得意
  • 水商売系スタイルが得意
  • 子供カットが得意
  • 角刈りが得意
  • セットが上手い

などなど全て特化しているものがあります!

共感されているという事です!

 

また逆にフォロワーが少ない美容師さんは

共感されづらい、もしくは一貫性がない、自己満、などが見れます

 

ちなみに僕はインスタを始めて3ヶ月目です

フォロワーさん260人とまぁ少ないです。

 

これから頑張ります!

 

 

 

 

自分で決める

最終的には自分で決める事です

 

自分の人生です。

 

将来的にどうなりたいか、この様な働き方でいいのか?

 

僕は独立してから不安だらけです、

このままでいいのか?

 

 

いいと思います!

 

髪を切る事だけが美容師の仕事ではないし目標が眩しいくらいあります!

 

もし特化型になりたいけど、やり方が分からないとか興味がある美容師さんは気軽に相談ください。

一緒に業界変えていく仲間も募集してます

 

では^^