ヘアドネーション

PEACE of CAKE HAIRは積極的に【ヘアドネーション】を応援しております

 

髪の悩みを持つ子供たちに「皆様の力(髪の毛)を合わせて

 

ヘアドネーションしてみませんか?

 

当店は『つな髪®︎プロジェクト』認定サポート店です

 

 

 

ヘアドネーションとは?

様々な病気が原因で髪の毛を失い、ウィッグを必要とする18歳以下の

子供や女性のために寄付された人毛で

医療用ウィッグをつくり、無償で提供する活動です。

 

寄付された髪の毛はヘアドネーションを行なっている団体で選別、工程を繰り返し

丁寧にそれぞれのレシピエントに合わせてウィッグとして生まれ変わります。

 

その団体の1つ『つな髪®︎』の活動を

 

PEACE of CAKE HAIRは応援しています

つな髪®

 

 

ヘアドネーション(髪の寄付)により
医療用ウィッグを無償で提供する
プロジェクトです

 

抗がん剤治療や脱毛症・抜毛症などの髪に悩みを持つ子供たちに、

 

寄付で集められた髪を使って『医療用ウィッグ』を作り無償で提供。

 

つな髪®︎ホームページはこちら

 

 


⒈寄付が可能な髪

  • 髪の長さは15cm以上または31cm以上
    2019年10月4日より15cmからの募集を一時休止しております。
    詳しくはこちら
  • 年齢、国籍、性別は問いません
  • カラーしていても大丈夫です

ただしパーマのかかった髪、縮毛矯正、ブリーチ毛などで傷んだ髪の毛は使用することができません。

また軽く引っ張ると切れてしまう髪も使用することができません。

 

寄付が可能かどうかはカウンセリングをして判断いたしますのでお気軽にご相談ください。

 

詳しくはこちら

⒉ヘアドネーションの流れ

 

⑴カウンセリング

20分ほど

ヘアドネーションをする為に、カウンセリングをしっかりさせて頂きます。仕上がりのスタイルの確認、提案の後、寄付が可能な長さなどを確認いたします。

 

 

⑵ヘアゴムでブロッキング

10分ほど

寄付が可能な髪に毛をゴムでまとめます。サイドの毛は寄付ができないですが、後ろの毛はできます。など全ての髪の毛を寄付する必要はありません。できる範囲でまとめていきます。

 

⑶毛束カット

5

ゴムでまとめた部分のすぐ上をカットします。

希望の方は思い出として毛束をご自身でカットしてもらいます。

もちろん保護者の方もOKです

「スカっとした!気持ち良かった!意外と切りずらかった!怖かった!など感想色々です」 

 

⑷毛束を1つにまとめる

1

切り落とした毛束を1つにまとめます。

 

そして袋に包んでお渡し致します。

 

⑸スタイルカット~仕上げ

40分ほど

ここからが本題。

 

希望のスタイルを作ります。

 

 

⒊梱包する

用意するモノ

  • 1つに束ねた髪の毛
  • 同封するメモ

メモの内容

お名前、住所、電話番号、メールアドレス、認定証の有無、本日の日付

 

この2点を封筒・レターパック・箱などに入れて『つな髪係』宛にお送りください。

 

※こちらはお客様でお願い致します

 

 

 


「大切なことはヘアドネーションをされる事よりもどんなスタイルを希望しているという点です」

 

「ヘアドネーションをするからこれくらいカットするではなく、このスタイルにしたいからヘアドネーションできる」という感覚が近いです。

あくまでもスタイルが第一優先です。ヘアドネーション第二優先です」